わきが対策クリニック
*

腋臭を改善する食事メニュー・食生活とは?

野菜

ワキガはやはり外からも中からも改善する必要があります。
そこでワキガ改善に効果のある食事法を考えてみましょう。

特に体質改善やワキガ臭の元となる汗を改善することが重要なポイントになりそうです。

ワキガとポリフェノールの関係

waki57特にワキガにはポリフェノールの多い食品を食べるといいと言われますが、ポリフェノールとワキガの関係はどういうものなのでしょう。

ポリフェノールは抗酸化作用が高く、体のサビとも言われる活性酸素を除去してくれるものです。

活性酸素は体中の脂肪やコレステロールや皮脂などの、いわゆる脂質と合体すると過酸化皮質になります。
この過酸化皮質という物質こそ、皮脂腺の皮脂を酸化させるものなのです。

特に体臭の元になるアルデヒドや脂肪酸という物質を発生させて、強力なニオイを発生させます。
アポクリン腺から出る汗自体の成分を薄くしてくれるので是非おすすめです。

ポリフェノールの高い食品というと例えばブルーベリーゴマのセサミン大豆のイソフラボンお茶のカテキンなどがあります。
他にタマネギやピーマンなどいろいろな野菜に含まれているので、野菜を多く摂るようにするといいでしょう。

また最近はスーバーフルーツと言って、とにかくポリフェノールが非常に多く含まれているものが人気となっています。
例えばアサイーやマキベリー、ブロッコリースーパースプラウト、クコの実、カムカムなど強烈な抗酸化作用があるといわれているのです。

体質改善することが腋臭改善へ

食生活だけでなく、運動不足や睡眠不足などもワキガをひどくする原因になります。

ワキガであるということはアポクリン腺が多いということなので、それを体質改善したところで減らすことはできません。
なくすことができるのは手術だけであって、それでも100%なくすことは困難だとも言われています。

しかし、体質改善することで例えば異常発汗を改善したり、汗の成分をきれいにすることができるのです。

発汗異常はホルモンや自律神経にも関係があり、ストレスや睡眠不足なども影響してきます。
また運動によって代謝を高めることで発汗を正常にすることができるのです。

食生活ではパリフェノールやクエン酸などの効果によって、汗成分をきれいにすることができます。

食生活はいわゆるアルカリ性食品を多くとり、バランスの良い食事を意識すること。
また暴飲暴食も避けるようにしましょう。そして脂分の高いものは避け、野菜を多くした食事にします。

いわゆる和食のイメージを意識するといいでしょう。

体質改善だけでなく外側からもケアを

体質改善でワキガ臭がなったという人は、相当軽いワキガだったのではないでしょうか。

やはり体質改善だけでワキガ臭をなくすことは難しく、だからといって体質改善は必要ないものではありません。
今よりひどくならないように、少しでもニオイが少なくなるためには絶対に体質改善は重要になります。

その上でワキガ対応クリームやデオドラントスプレーを併用するといいでしょう。
例えば天然成分をふんだんに使った「ノアンデ」や「クリアネオ」なども人気です。

>>当サイトのわきが対策クリームのお勧めランキングはこちら



クリアネオの詳細はこちら