わきが対策クリニック
*

ワキガに効くおすすめ制汗剤とは?

わきにスプレーする女性

ワキガは手術をしても完ぺきにワキガが完治できるとは限りません。
そこで手術をしても、しなくてもやはりデオドラントはとても需要だと言われています。

そしてデオドラントにも絶対欠かせない成分がやっぱり制汗剤ではないでしょうか。制汗剤の重要性に関してもう少し考えてみましょう。

ワキガのニオイの原因

ワキガのニオイはアポクリン腺から出る汗のニオイが問題になります。
汗が空気に触れて酸化し、細菌が短期間に爆発的な増殖を行います。
そのときに細菌から出るニオイがワキガのニオイになのです。

つまり汗がアポクリン腺から出て、細菌がそこで異常繁殖するとワキガ臭が発生します。

手術はこのアポクリン腺を取ってしまうというものですが、完全に取り切るのは難しいと言われています。
まずこのワキガのニオイの原因を基本にデオドラントを考えていきましょう。

デオドラントの主な成分

ワキガのニオイの原因からワキガ臭を抑えるためには、アポクリン腺がなければ良いということもが言えます。
そのために手術がありますが取り切るのは困難です。

次に考えられることは、細菌がいなければ良いということです。
そこで殺菌力のある成分のデオドラントが効果的です。

他に単純にニオイを抑えることができればいいはずです。
そしてなんといっても汗をかかないようにすればニオイは発生しないということから、制を抑えればいいということになります。

つまりワキガ臭を抑えるデオドラントは、消臭効果殺菌効果制汗効果が揃っていることが大切なのです。

逆に言うと、どれも単独では力不足とも言えます。
完ぺきに消臭することもできず、完ぺきに殺菌することも難しく、完全に汗を抑えることも難しいのです。

でもこの3つの効果で3段構えができればワキガ汗のニオイを抑えることができます。

即効性と持続性がなければ意味がない

さて、これら3つの効果のあるデオドラントであっても、即効性と持続性がないと効果はとても低くなってしまいます。

持続時間が短いものはいろいろな成分がありますが、それでは1日に何回もつけ直すことが必要になってしまうのです。
そこで少しでも早く効果出る即効性と、少しでも長く効果が続く持続性の両面がどうしても重要となります。

特に制汗剤はワキガ臭のおおもとの部分でカットをするので、即効性と持続性が必要となります。

消臭と殺菌は制汗効果の漏れを補う効果とも言えそうです。
そこでまずしっかり制汗効果が高いデオドラントがおすすめです。

そして抑え切れなかった汗のついた脇の肌やワキ毛は消臭、殺菌効果の成分で補うようになります。

下着や服に付いてしまった汗は、着替えるのが一番ですがそれは無理なので、その場合も殺菌成分と消臭効果が活躍するわけです。
このように3つの成分がタッグを組んで、即効性と持続性をもった商品こそがおすすめのデオドラントということになります。

ちなみにドラッグストアなどで市販されているデオドラントアイテムは消臭はできますが、消臭や殺菌はなかなか難しいため注意しましょう。

関連記事:薬局・ドラッグストアで市販されているワキガ対策アイテム

おすすめの制汗剤

ワキガ臭にも対応の制汗剤配合のデオドラントのおすすめとして、ヨーロッパでも人気の制汗効果の高いデトランスaは、一塗りで10日間汗を抑えニオイを抑えることができます。

また特に殺菌力の高いノアンデや、クリアネオなどがあります。これら3つの効果のバランスは商品の個性によって少し違いますが、それぞれ3つの効果のある成分がバランス良く配合されているおすすめのデオドラントです。



クリアネオの詳細はこちら