わきが対策クリニック
*

ワキガは悪化する?その原因とは?

脇を臭う女性

ワキガは軽度から重度に悪化することはあるのか、気になる人もいるのではないでしょうか。
ちょっとワキガのような匂いが気になりだすと、
「どんどん悪化したらどうしよう……」
と不安に思ってしまいます。

ワキガの悪化に対してまとめてみましょう。

アポクリン腺の成長

アポクリン腺の成長は大体10代後半で治ると言われています。
つまりそれまでにワキガになった場合、まだアポクリン腺が活発に成長する可能性があり、悪化する可能性があります。

今はとても効果の高い脱臭クリームなども手に入るので、とにかくアポクリン腺の成長が落着くまでしっかり対処しておきましょう。

例えば天然エキスによる体臭強力脱臭、多汗防止デオドラントの「クリアネオ」や「ノアンデ」などを毎日の生活に取り入れることもおすすめです。

>>オススメのわきが対策クリームと選び方

食生活による臭いの悪化

食生活によっても悪化することが考えられます。特に今は欧米型の食生活になってきているため、ワキガも欧米のように増えているとも言われているのです。

特に脂肪分や油分の高い食事は避けるようにしましょう。またカレーやキムチなどの香辛料が多く使用されているものも、食事中に発汗が多くなるので注意します。
タバコや酒類も悪化の原因になると言われているので、できるだけ避けるようにしたいものです。

>>腋臭を改善する食事メニュー・食生活とは?

ホルモンバランスによる悪化

思春期などはホルモンバランスが乱れるため特にワキガ臭が強くなり、その後落着く場合もあります。
もちろん思春期を境にワキガ臭が強くなる場合もあります。男性はヒゲが生える頃、女性は生理が始る頃に多く発症します。

また睡眠不足でもホルモンバランスが乱れ、肌の乾燥なども起こるため余計アポクリン腺は活発に活動します。

たっぷりと睡眠をとり、規則正しい生活をしましょう。
女性の場合は生理中や妊娠中にもワキガ臭が強くなることもあるようです。

ストレスで腋臭が悪化

悩んでいる女性緊張やストレスは一番汗を多くかく原因になります。
汗をかくほどワキガの匂いは強くなる傾向があり、ワキガを悪化させてしまいます。

汗はシャワーで流れますが、特にストレスや緊張したときの汗には強い悪臭原因の成分が濃くなるとも言われています。
この場合は質の高い制汗剤を使用しても、匂いの方が勝ってしまうほどきつくなる場合もあります。

緊張する場面をできるだけ避けるということも、大切かも知れません。

>>ストレスとワキガの関係性について

衣類の素材にも…

衣類の素材が、ワキガの匂いを強くしてしまうことがあります。
ワキガ自体を悪化させるものではありませんが、匂いをひどくしてしまう可能性があります。

特にワキガの成分と相性が悪いのがナイロンやポリエステルなどの素材です。
まず通気性がないという理由がありますが、それだけでなく化学変化を起こし独特の匂いにしてしまう場合もあります。

そこで、毎日着なければならない制服のようなものは、できるだけ直に汗が付かないように綿素材のパットを着けたり、袖付きの下着を着るようにしましょう。

また、汗や臭いも抑える強力わきがクリームなども使用するといいでしょう。
無香料で持続性・殺菌力のある「クリアネオ」などおすすめです。
クリアネオの塗るクリームタイプのものとボディソープを併用すると更に効果的です。

>>当サイトでおすすめのワキガ対策アイテムはこちら



クリアネオの詳細はこちら